流れに乗る、ということ

オファーをいただいた。日本に帰る、という話だ。 ミャンマーにしばらく居る予定だったが、少し変更して日本で修行を積もうと思っている。実際、迷う話ではなかった。話を聞いて二つ返事でOKした。 自分にとって、ミャンマーはそのくらいなのだ。逆に言えば…

ブロックチェーンは、より生産的な社会を実現する

ブロックチェーンは社会のあらゆる仕組みを変える。ビジネスモデルが崩壊する。 ブロックチェーン(以下BC)が最近取り沙汰されているのはとりわけビットコイン界隈だが、BCという仕組みは色んな分野に応用が効く技術だ。 金融、公共インフラ、アート、ジャ…

集中したかったら、日報を書け。

最近全然集中できていないので、その方法を模索しています。 そして、集中せずにNewspicsを読んでいたら今の自分にピッタリの記事を見つけたので、確認を兼ねてメモ。 集中するためのポイントを一つだけ挙げよ、と言われたら私は、「結果へのフィードバック…

漫画トリガーの素晴らしさを既に10,000円近く課金した俺が解説する

こんなアプリは前代未聞で、多分今スマホでFBの次くらいに利用している まずは、四の五の言わずにダウンロードして欲しい。マンガトリガー -厳選オススメ漫画が毎日読めるセレクトショップ!NO9 INC.BooksFree僕がここで説明するよりもよっぽど良い時間の使…

漫画は新興国の発展に多大な影響を与えている

漫画が好きだ。 どれだけ好きかというと、暇な時間はすべてを漫画に費やしたい、というくらい。 漫画を読んでいて遅刻したり、漫画を読んでいて夜寝られなくなる。これは多分僕は屑なのだろうと思っていたのだが、最近はこれも一つの才能なのだろうなと考え…

データと処理能力がモノをいうAI主義社会は更なる独占の時代になる

富める者がますます富むのが資本主義の世界であるならば、これからは、AI主義の世界がやって来る。 2017年も3ヵ月が過ぎたが、ここに来て、AIを取り扱う企業の買収、技術者の獲得に、AGFA(Apple, Google, Facebook, Amazon)などのモンスター企業が更に躍起…

LINEでの予約フォームを飲食店が導入しなければならない理由

今回、日本に帰ってきて困ったことがあった。お店の予約である。 僕は普段、ミャンマーのヤンゴンで暮らしており、今回は2週間の一時帰国をしている。 主戦場がミャンマーである僕の持っている電話番号は、ミャンマーの番号であるのだ。 つまり、僕の電話番…

金融屋がたとえ生産性のない寄生虫であったとしても、結局は最強の権力を持つ理由

金融の強さの本質はどこにあるのか。 まず、金融屋の仕事とは何だろうか、と考えてみる。 それは「余っているお金を、必要な人に届ける」という非常にシンプルなものである。 そういった意味では、ライドシェアのUBER、Airbnbなどともやっていることの本質は…

ぼくがかんがえたさいきょうのお金儲けの仕組み

最近考えることに、お金の儲け方、というのがある。会社の新規事業なんかを考えたりしていると、どうやってマネタイズするのか?という所に、本意でなくともやはり思考が及ぶ。 さて、一番儲かるビジネスとはなんだろう? 僕の出した答えは、金融だ。 世の中…

ミャンマーに来て1年経ったけど、ミャンマー語喋れるようにならなかったよ!

ということで家庭教師をつけました。 文字がわかるようになる。するとどんどん言葉がクリアになってくる。 今まで漠然と聞いていた言葉がパズルのピースがハマるようにわかってくる。 なぜもっと早くやらなかったのか。 これは将来他の国で働くときにも重要…

10億円もらったら、人に理解されないようなことに使う。

10億円を突然もらったら何に使うか? みたいな話が某所で久しぶりに話題になっていたので、真剣に考えてみた。お金の価値というものを再考したいのもあって。 なんにせよ使い切る。残さない。 少しは生活のために残しておきたいなあ。などとは考えない。明日…

まともな情報発信するんならMacでしょ

スマホ全盛のこの時代だけど、やっぱりMacBook*1がいいよね。という話。 情報を編集して発信するならMac(ノートorデスクトップ)一択 Macの良いところ タイプがし易い。 複数の情報を画面に出して参照しながら書くことができる。4本指スワイプ便利。 ダーッ…

血液型占いが性格に関係してしまう日本人の不思議を解明する

初対面で相手に血液型を質問する人って、情報リテラシーが低いな、とどうしても感じてしまいます。 「血液型別性格診断」は大規模な集団催眠。 [caption id="attachment_201" align="alignnone" width="640"] World Blood Donor Day[/caption] 結論から言う…

8000億円あったら何する?

[caption id="" align="aligncenter" width="640"] 良い使われ方を期待します。[/caption] ついに来た! そう、ミャンマー宛に日本国からの開発援助という名の大きな貢物。 僕は別に専門家でもないけど、ミャンマーにせっかく一年近くいるので、日本の税金の…

ヤンゴンで2週間経過。はまーランキングTop10

久々のブログ更新となりまして。恐縮であります。 はまーです。 <ブログ名変更しました> 新ブログ名:はまーという芸術 これは最近読んだ本、こんな風に生きたいと思わされた、岡本太郎さんの 『自分の中に毒を持て』 の一節、 ”ぼくが芸術というのは生き…

明日からミャンマー!プレッシャーとワクワクと。

明日2016/01/23からミャンマーに赴任します。 ヤンゴンで駐在として10年位働くつもりです。 (冗談です。とりあえず1年。でも特にトラブルがなければ2〜3年はいると思います。) 今の心境を述べます。主に決意表明的なものです。 <やりたいことを、や…

抱負ってのが1年かけての目標だとすると、悠長な目標だよね。

2016年もはや5日。いかがお過ごしでしょうか。 本日は、「責任を負って抱く目標」:抱負について。 【抱負の意味】 今年の抱負は?って言ったり聞かれたりしてる今日この頃。 そういえば毎年抱負を決めてるはずなんだけど去年はなんだったかな、、、まあ忘れた…

ミャンマーで働くことにした。2016年1月中旬から。

正式に内定出たのでご報告。<働く> ・ミャンマー人10人位の会社で唯一の日本人として。 ・WebサービスとかWeb広告とか。SI的なこともする予定。 ・一応某日本のIT会社に所属して、駐在員という形で。 ・来月半ばにはミャンマーにいる予定。今ビザとか保…

データで共進化する社会。幸福度は機械で測ることができる。

こんなに面白い本を久しぶりに読んだ。 データに裏打ちされた事実というものは、得てしてSFより興奮するものだ。 多くの人が必読だと思う本書。僕の稚拙な書評なんかを読む暇があるならこちらをさっさと読んだほうが幸せになれるだろう。 データの見えざる手…

人生って、芸術作品なんだと思う。『火花』読了。

なんか又吉って名前は聞いたことあったけど、そんな人が芥川賞? またメディアが無理やり盛り上げようとしてるだけっしょ?読む。途中で結構な回数吹く。 そして最後泣いた。 まあ、そうなるだろうと思ってたよ。俺って人間は単純だからね。 <概要と感想> …

大阪→東京ヒッチハイクしてみた

やりたいことをやってみようキャンペーン開催中。兼ねてより、やってみたいと思っていたヒッチハイク。 大阪→東京まで。良い体験だったと思う。<効能> ・度胸がつく ・人の優しさに触れられる。 ・金なんか無くともいろんなことができるということが体験と…

センスがいいってどういうこと?

久しぶりに日本に帰ると、途端に自分の身だしなみを気にするようになって、オシャレ熱が再燃中。僕は自分のことを、決してファッションセンスのいい人間だとは思っていない。だいたい自分で選んだ服は良くないらしい。褒められたことがない。で、20歳くら…

旅に出れば、受け身でいながら自分の知らない分野が拓ける。

ズドラストヴィチェ!はまーです。 旅ブログとなりつつあるこのブログ、まあ人生は旅であるとかなんとか。表題のとおり、旅に行ってしまえば、勝手にいろんな情報が入ってくる。 ということに旅の中頃に気がついた。旅行自体に関することだけに限らず、宗教…

ウズベキスタンでみる男女の恋愛と結婚観。閑散期は遺跡で。。。

11月2日〜13日まで滞在したウズベキスタン。 いやー、観光したわ−。例によって協力隊の隊員さんに訪問して、案内しまくってもらって。 ただ、この国はツーリストビザだと知り合いの家に泊まれないという縛りがあるので、すべての夜は宿に宿泊。 そして宿ごと…

ビシュケク(キルギス)→カザフスタン→タシケント(ウズベキスタン)国境通過

多くの旅ブログに習い、後続のために情報をば。 まあウズベキスタンのビザ取得についても多少面倒なところもあるんですが、それはまた他の旅ブログに譲ります。 今回は陸路の国境越えについて。カザフスタンは通過のみ。 さて、国境越えしたのは2015年11月01…

キルギスで思うこと。英語なんて役に立たない。時代は中国、ロシア?

このキルギスという国においては、英語なんかできても何の役に立たない。バスもタクシーもスーパーもレストランも全部キルギス語かロシア語。 たまに英語が出来る人がいるとなんかふらふら付いて行ってしまうレベル。今回旅した、東南アジアからインドまでの…

不安と向き合う。ジョジョはいつも僕に生きる活力を与えてくれる。

不安である。なんで不安なのだろうか。 そもそも不安とは何か。 不安というものを自分なりに定義してみると、安心、安定、していない。ということ。 では安心、もしくは安定とはなにか?まあどちらも似たような感じなので、ここでは「安心」にフォーカスして…

Windows10をインストールしたらキーボードが動かない→解決

友人のトラブルシューティングをしたので経緯と解決法を記載。 僕自身はMacユーザーなので、画像等の解説はないということをご承知おき頂きたい。結論としては、余計なドライバを除くことで解決する。今回も思ったのは、日本語で検索してもなかなか役立つ情…

禍福は糾える縄の如し in India オタク文化は世界を繋ぐ

デリー滞在7日目の昨日は、弟が日本語スピーチコンテストに出るので応援に行った。 …弟が何故インドにいるのか?弟はインド人だからだ。事の顛末は、初日のバス乗車におけるスリに始まる。 少しでも旅費を節約することと、ローカルバスに乗ってみたかったこ…

ネパールは大国に挟まれる日本と似たような位置付けの国

ネパールには2週間くらい滞在。もうすでにインドに来ているが、遅ればせながら感想をまとめる。油断すると全然更新しなくなるなー。反省。そもそも今回は結構不味いタイミングでのネパール訪問であった。というのも、憲法制定が先日あったネパールでは、南部…

感想コルバニイードinバングラデシュ

既にネパールに来ているわけなんですが、バングラデシュのあるお祭りの感想を。イスラム犠牲祭、見てきました。衝撃的!ってほどでもなかったんだよなー正直なところ。牛の惨殺といっても、頸動脈切断して血を抜いてたのでそんなに苦しくないかななんて思っ…

ミャンマー雑感と外人現地人格差

現在ダッカ。ミャンマーで感じたことをまとめてみようと思う。*ミャンマー感想総括としては、とてもよい国でした。なんといっても、クレカをなくしたのにちゃんと帰ってきたこと。かなりデカかった。今後も旅を続けられそうです。ヤンゴンは、路上がお店にあ…

途上国で検索が使われないという現実は格差拡大につながるんじゃないのか?

ヤンゴンで会った日本人と話してて気づいたことをまとめてみる。 途上国の人は検索を使わずSNSばかり利用する。 検索ってなに?という状況 ドウシテコウナッタ で、検索が使われないと問題なの? ネットの価値に気づいていない人が多すぎるって言うこと。 将…

ミャンマーに住めるかなと考えてみた

引き続きヤンゴン滞在中。まず、人がいい。なんか全然危険な感じがしない。みんな体格的に小さいってのもあるかもしれないけど。 物価は低い。道端の屋台とかで夕飯食うと500Kyat(50円くらい)で済む。衛生面とかは目をつぶる!あと脂っぽいけどまあ仕方な…

タイ雑感

ヤンゴンからお送りします。バンコクは東京でした。山の手走ってました。いたるところでWiFi飛びまくってるし、結構速い。下手すると東京より快適なんじゃないか?まあ、裏通りに一歩入るとそこには途上国の姿が!ってとこは昔に行った上海と一緒なんどけど…

バンコク周遊。感想とか。

本日から途上国巡り。次の仕事につなげるための市場調査も兼ねて。まあ殆ど観光なんですが。一カ国目、タイ。バンコク到着、チャオプラヤ川を走ってるFerryでワット・アルンへ。荷物が結構重いが我慢。チェックインは後だ。観光観光。 Ferryは楽しい。一日周…

パプアのネット事情(は良くなってきてる)

マヌスという島に一年半ほど滞在してました。マヌス島でググると出てくるよ! ネット事情はどうなのか?まあ、インターネットが面倒になったのが正直なところ。 それでもすこしずつ良くはなってきてた。:〜2014年前半 Facebookでいいね!を押すと5分位固ま…

途上国(少なくともパプア)はこんなところだ

自分の感想としては、ぶっちゃけそんなに変わらないと思った。栄えているところはやっぱり栄えてるし、田舎の人は、のんびりしてる感じ。とりわけおばちゃんは優しい。あえて違うところがあるとすれば、向上心を持った人が少ないってこと。悪口を言ってるわ…

帰国(from Papua New Guinea)そして

久しぶりの更新。パプアでの生活から帰ってきて、だいたいやることが見えたため、先に進む。ブログを書こうと思ったのは、これからやろうとしてることの自分の同志を探すため。 じぶんから動くと人とのつながりが広がっていくということ、このInternetが常識…

生きるために必要なことはなにか。

自分がここにいることの確認作業 自分に真摯に向き合う。作品に真摯に向き合うという作業が自分の中の何かを見つけるという作業。まずは衣食住。 ないものねだりなんだろうか。自分の心の健全を守るために確固たるものがあるといい。 それを知らないで生きて…

拝金主義からの脱却

「金にするまでもないことは金にしない」ああ、なるほど、拝金主義を避けるってそういうことかと思った。これは色々とヒントになりそうだ。読んでみよう。404 Blog Not Found:「ありのまま」の資本主義を - 書評 - 里山資本主義以下備忘。先進国も色々と問題…

投票率を上げるのが、国を良い方向に動かす最初の一手。(参院選に関連して思うこと)

投票行って来ました。今回の自分の中での争点は、憲法改正案。 まず96条を変える、ってのは邪道だと思います。 国際的に比較しても過半数で憲法変えられる国なんてそんなに多くない。 憲法を改正したかったら両院三分の二をその都度獲得すればいい。 そん…

奇跡のリンゴ、風立ちぬ

映画を2本見たのが人生初だったので記念に。『奇跡のリンゴ』★★★★★ 本当によかった。感動。見てる時間が終わらなければいいと思う映画。飲み物飲むのも忘れるくらい。邦画っていいよね。無農薬リンゴ食べたい。『風立ちぬ』★★★★☆ とても綺麗な映画だった。…

だらだら勉強会@某コワーキング・スペース

実際なんにもすることがないけど人と会うだけで楽しい、という素敵さ。エネルギッシュな方がたくさんいらっしゃるので楽しいですね。

『知の逆転』吉成真由美-book-拝読中

まだまだ最後まで読んでいないが、2人めのノーム・チョムスキーさんの本はいくらでも読みたいと思った。 しかしながら、彼の言うには 片端から論文を読むような愚行は優れた人の行うことではない ということだ。何が重要で何が重要でないかを知っているから…

同情疲労

メディアが報道する貧困や紛争の多さに私達はある意味うんざりしている。その巨大さゆえに、そこに対して努力することを辞めてしまう。そして辞めてしまったひとは自分を肯定するために、少しずつでもそう言った活動を行っている人を偽善者呼ばわりするのだ。

貧困解消のための条件

グラミン銀行の成し遂げたことをヒントに、貧困からの脱出方法を探ってみる。バングラディシュではうまくいったマイクロクレジットであるが、 アフリカ諸国などではうまくいっていないということを聞く。 結局債務不履行が行われてしまうことが一番の問題ら…

貧困について

現時点の知識をまとめてみる。 貧困からの脱出 余裕がいる。まず余剰資金で効率化。 ギリギリだとそれができない。 貧乏暇なしってことね。貧しい人々に余剰を与えてさらに買うものを与えなければ生活は向上しない。 なぜ発展しなかったか 余剰があっても交…

はてなブログiphoneアプリから

見出し斜体太字引用すげー。

青年海外協力隊に応募してみる

諸々の事情で会社をやめたこともあり、今後の人生についてゆっくり考えられた。結局、自分のやるべきことは「教育インフラの拡充」ということに力を注ぐことだということを再認識。 ということで、いろいろ考えた結果、日本国内ならばやりようでいくらでも教…

.hatena-module-related-entries { display: none; }