読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想コルバニイードinバングラデシュ

旅行 生き方

既にネパールに来ているわけなんですが、バングラデシュのあるお祭りの感想を。

イスラム犠牲祭、見てきました。衝撃的!ってほどでもなかったんだよなー正直なところ。

牛の惨殺といっても、頸動脈切断して血を抜いてたのでそんなに苦しくないかななんて思ったり。気管もいっしょに切ってるとこもあるから結構苦しいでしょって意見もあるけど。
まあ、そこは技術的な問題で、そもそも牛が痛がるかどうかって牛を単なる食糧として見てたら気にしなくていいところだよね。俺は割とそんな感じで見ていた。ああ、これから肉になるんだなあ。と。

※血がスプリンクラーのように首から噴き出してる動画はアップロードしてあとでリンクを貼ろうと思ってる。youtu.be
※Sep29追記

こんな動画とか残酷!っていう人がよくいるけど、何が残酷かってこういう風に屠殺されてる現場を見もしないで焼肉うめーって言ってる人達の方がよっぽど残酷というか、命に対して敬意を払ってないよなと思う。

月並みな意見だけど、やっぱり体験に勝るものはないわけで、屠殺したあと捌くときに脚を持たしてもらって、ああ、すげー重いなーと実感して、ちょっと牛肉に対しての考え方が変わった気がする。
俺は正直牛肉があんまり好きじゃなくて、焼肉なんかでも豚ばっかり食べて、牛はたまに残したりしてたんだけど、これから先は多分出てきた牛なるべく食べるようにすると思う。

まあそんなで調子に乗って晩にビーフカレーを食い過ぎたために翌日史上最大の腹痛に襲われたんですが、、、、。旅初めて3週間目にして初めて腹壊しました。まあコルバニイードも含め思い出深い体験になりました。