読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まともな情報発信するんならMacでしょ

スマホ全盛のこの時代だけど、やっぱりMacBook*1がいいよね。という話。

情報を編集して発信するならMac(ノートorデスクトップ)一択

Macの良いところ

  • タイプがし易い。
  • 複数の情報を画面に出して参照しながら書くことができる。4本指スワイプ便利。
  • ダーッと書いた情報を、全体の構成を考えながら段落ごととかに並べ替えるのが楽。

情報をまとめて、自分の頭で考えたことを吐き出して、それを編集して一つの記事にする。
そんなふうにしてまともな記事を書こうと思ったら、スマホだけでやるというのはかなり大変。
いまのところ、スマホではできないんですよ。少なくとも僕は。
※もしいいツールがあったら教えてください。

情報参照なんかしないでも、頭のなかで編集しながら一気に書ける、という頭の構造のどうかしている方はお呼びでないです。

インプットならばスマホ一択。

どこでも手軽にスキマ時間を使える、というのは非常に便利。

情報に振り回されると、それはただの情報と自分の時間の「消費」になってしまうけど、アウトプット前提であれば、それは「インプット」になります。
最近はスマホを四六時中手にしていないと落ち着きません。仕方ないよね。面白い情報がたくさん流れてくるんだから。ここは僕は結構肯定的です。四六時中情報収集してると、情報処理能力は高まると思います。

インプットした情報を編集をして世に出す。

ちゃんとアウトプットしないとインプットが無駄になる感じがしてもやもやするので、Macをアウトプット用編集ツールに。

結局使いわけの問題なわけです。

  1. インプットはスマホ
  2. コメントとかの小さなアウトプットもスマホ
  3. 頭使った大きいアウトプットはMac

こういう考え方がMacでのアウトプットのハードルを自分で上げているのかもしれないなあ。。。
まあ、そのくらい気合を入れて書かないと読んでくれる方に失礼ですからね。
適当なまとめブログなんかとは違うのですよ!

ではではまた。

*1:PCと書くとWinになってしまうのであえてMacBook。ちなみにMacBookAir使いです。

.hatena-module-related-entries { display: none; }